【ムック】セルフカバーアルバム収録曲発表。

ムック結成20周年企画のひとつ、セルフカバーアルバム『殺シノ調ベⅡ This is NOT Greatest Hits』の収録曲が発表されましたね。

 (公式Twitterより)


※ 括弧内にて原曲が収録されてる作品を何となく載せてます。

01. アカ (アンティーク)
02. 蘭鋳 (是空)
03. ファズ (シングル / 志恩)
04. 謡声 (ウタゴエ) (シングル / 極彩)
05. 茫然自失 (是空)
06. 翼を下さい (デモテープ / 哀愁)
07. 儚くとも (我、在ルベキ場所 c/w)
08. 1979 (是空)
09. メディアの銃声 (ガーベラ c/w)
10. 雨のオーケストラ (シングル / 鵬翼)
11. モノクロの景色 (シングル / 朽木の灯)
12. 名も無き夢 (朽木の灯)
13. Mr. Liar (シャングリラ)
14. MAD YACK (シャングリラ)
15. 流星 (シングル / 極彩)

中々面白い選曲で。BUCK-TICKのセルフカバーアルバムのタイトルを継いでるワケで、かなり気合い入れてるんだろうなと。

シングルの幾つかや「アカ」、「蘭鋳」は予想通りと言ったところですが、「1979」や「茫然自失」は意外ですし、「Mr. Liar」のような近年の曲のセルフカバーには驚きました。

セルフカバーとは言え、【殺シノ調ベ】なワケで。やはりBUCK-TICKと同じく、一部原曲を壊して別曲に仕上げたり、よく分からないアレンジをぶっ込んで来るのかな。気になりますね。(しかし、【殺シノ調ベ】というワード自体、太陽レコード時代の『HURRY UP MODE』のサブタイトルなんですけど)

ただ、通常盤のアートワークが普通すぎますな。初回盤のBUCK-TICKに敬意を表したようなアートワークは中々素敵なんですけど、通常盤の普通さが何とも。『新葬ラ謳』も流通盤のアートワークがイマイチすぎるんで、今後もそこがまぁまぁ心配っす。

あと、「MAD YACK」の歌詞が載るのは嬉しいかも(笑)。(「G.M.C」みたく、歌詞が載らないパターンだったらどうしようか…)